『大型バイク駐車場』検索サイト

バイク駐車場検索は『BIKE CUBE JAPAN』

東京・神奈川・埼玉・千葉・関西近郊を中心とした月極バイク駐車場・バイクガレージ情報の紹介
会社概要 お問い合わせ 採用情報 関連リンク 関連リンク サイトマップ ショップの皆様へ プライバシーポリシー
駐車場一覧 ご契約の流れ ガイド記事 ガレージ購入
運営会社の紹介 事業用地募集 マスコミ トップページ
BIKECUBEって?
設置リクエスト
広告掲載について
バイクキューブのオーナー募集
バイクの盗難情報
キャンペーン情報
リンクについて
バイク駐車場ならBIKE CUBE JAPAN
相互リンクご希望の方は
こちらをご覧下さい
PR
一人暮らしStyle
ダイレクト賃貸
相続相談ステーション
イエステーションの賃貸イエス1 -クリエイト西武
西武池袋線(大泉学園駅・保谷駅・ひばりが丘駅)・西武新宿線(久米川駅・東
村山駅)の賃貸専門店
バイクに詳しいガイド紹介
2006年6月号 街乗りライダーは、地下駐車場を使いこなせ!意外と知られていないターミナル駅付近の地下駐車場。街乗りライダーなら、街に設けられた駐車スペースを要チェック。
「秋葉原UDX」の地下に、車800台の収納面積を誇る大規模な駐車場が登場。もちろんバイクのパーキングとしても利用可。(2006/5/16撮影)
「秋葉原UDX」の地下に、車800台の収納面積を誇る大規模な駐車場が登場。もちろんバイクのパーキングとしても利用可。(2006/5/16撮影)
   秋葉原の新しい拠点として2006年3月にオープンした秋葉原クロスフィールドのUDXパーキング。車800台を収容する地下駐車場の一画には、バイクを停められるスペースがある。地下フロアにバイクを進めると、まずゲートが目に飛び込んでくる。バイクの利用者は、ゲートバーの脇をすり抜けパーキングオペレーターの誘導に従おう。

「利用料500円で入庫から翌朝8時まで駐車が可能です。チケットをお持ちであれば、何度でも出入りできますよ」
と、オペレーターの増田高明さん。有人管理の屋内駐車場で、1日停め放題とはありがたい。(駐車料金1日500円)
バイクの利用者は清算機を使わずに、バイク用に設けられた入口をすり抜けよう。(2006/5/16撮影)
バイクの利用者は清算機を使わずに、バイク用に設けられた入口をすり抜けよう。(2006/5/16撮影)
   なぜこのような料金システムにしたのか、株式会社駐車場綜合研究所の柳川幸介さんに聞いてみた。
「このビルを中心にして秋葉原周辺の街を楽しんでもらえればと思い、1日の入出庫を自由にしました」。

バイク駐車のスペースは、管理センターから目が届く範囲。高級なオートバイでも、安心して利用できそうだ。入庫の受付時間は8時〜18時まで。出庫は24時間いつでもOKだから、時間を忘れて秋葉原を満喫できそう。また、バイク通勤や通学に便利な定期利用もある。(料金1ヶ月2万円)
新宿サブナード駐車場。普通車とバイクの利用料は30分310円、バイクの全日定期駐車料金は2万7300円。(2006/5/9撮影)
新宿サブナード駐車場。普通車とバイクの利用料は30分310円、バイクの全日定期駐車料金は2万7300円。(2006/5/9撮影)

   一方、新宿の地下街と直結する新宿サブナード駐車場を訪ねたところ、
「平成15年よりバイクを定期駐車方式で受け入れております。靖国通りに停めてあるバイクに、駐車場利用を促すビラをかけるなどしてお知らせしてきましたが、あまり利用者がおりません。またこの2月から一般駐車も実験的に受け付けております。ですが利用車は1日3〜5台程度です。」
と、駐車場部長の赤木多美夫さん。駅に直結した便利な駐車場にもかかわらず、認知度が少なく今はまだ穴場のようだ。新宿によく行くライダーなら押さえておきたいスポットだ。

   調べてみたところ、バイクを受け入れてくれる地下駐車場はまだまだ少ない。駐禁エリアに駐車すると即刻駐車違反になるご時世だから、ライダー達はよく使う街の駐車場をチェックしてから出掛けるようにしよう。

●バイクで入れる地下駐車場。
◎秋葉原駅:取材にご協力いただいた「UDXパーキング」のHPはこちら
◎新宿駅:靖国通りの真下に位置する商店街新宿サブナードと直結した
「新宿サブナード駐車場」のHPはこちら
◎表参道駅:表参道のけやき並木沿いのショッピング施設
「表参道ヒルズ」のバイク駐車場の案内HPはこちら
◎関東のターミナル駅:池袋駅の池袋西口都市計画公共地下駐車場や、池袋東口公共地下駐車場、渋谷駅の渋谷駅ハチ公バイク駐車場など、東京近郊のバイクを停められる駐車場を紹介した
「NMCA日本二輪車協会」のHPはこちら

←バイクに詳しいガイドの記事「目次」に戻る
No-scooter爲季忠嗣ガイド:No-scooter爲季忠嗣
プロフィール:愛車は大型スクーターに見えるHONDAのパシフィックコースト。よく「お!珍しいスクーターだね〜」と言われますが、「スクーターではありません!」。ですから、自らNo-Scooter(ノースクーター)と名乗ることにしました。
ガイド関連サイト:「ノースクーターズ ネットワーク」オリジナルヘルメットを紹介するサイト。詳しくはこちら
会社概要 お問い合わせ 採用情報 関連リンク リンクについて サイトマップ ショップの皆様へ プライバシーポリシー
Copyright (C) 2005 ASSET NET JAPAN Corporation. All Rights Reserved